岡山県のツアーを探す

日本三名園の一つ岡山後楽園や江戸から明治期の街並みを残す倉敷美観地区など。見どころが満載です。

検索をはじめる

人気ホテルから探す

観光ガイド

岡山の特長

岡山には日本三大庭園の一つ「岡山後楽園」やノスタルジックな街並みが人気の「倉敷美観地区」など人気の観光地が沢山あります。
瀬戸内海にも面していて笠岡諸島や日生諸島などの島旅や海岸線に沈む夕日を鑑賞できる鷲羽山や牛窓もあり写真映えするスポットが沢山あります。

岡山には体験型旅行が楽しめるスポットも充実しています。
個興産ジーンズ発祥の地である倉敷・児島でオリジナルジーンズを作成したり。豊かな自然の中をガイドと散策したりサイクリングするプログラムを行っている自治体も。海ではシーカヤックなどのアクティビティも楽しめます。

もっと見る

岡山のおすすめ観光地

倉敷美観地区

JR倉敷駅から徒歩10~15分

歴史とアートが薫る美しい白壁の町並み。 白壁の蔵屋敷、なまこ壁、柳並木など、趣ある景観が楽しめ、伝統的な建物が作り出す町並みや、倉敷川沿いのレトロモダンな風景が、世界中の人を魅了し続けています。「倉敷帆布」「倉敷デニム」といった倉敷ブランドが揃うおしゃれなショップや、町家を改装したカフェなどが軒を連ね、1年中たくさんの観光客で賑わいをみせています。「大原美術館」「アイビースクエア」などの文化施設も多く集まり、1日散策しても飽きないエリアです。

岡山後楽園

JR岡山駅から徒歩約25分またはバスで約15分

岡山藩2代目藩主・池田綱政(つなまさ)が自ら憩いの場として築いた大庭園。季節の花が彩る広々とした園内は江戸時代さながらの別世界。1952年には歴史的文化遺産として“特別名勝”に指定され、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは三つ星の評価を得ています。四季を通じて茶つみや月見など様々な行事が催されているほか、期間限定で昼間とは趣をかえて園内をライトアップする夜間特別開園「幻想庭園」を楽しむことができます。

津山鶴山公園

JR津山駅より徒歩約10分

「日本100名城」「日本さくら名所100選」に選ばれている津山市のシンボル。本能寺の変で討死した森蘭丸の弟、森忠政が1616年に築城しました。明治の廃城令によって建造物はすべて取り壊されましたが、2005年に築城400周年を記念して備中櫓(びっちゅうやぐら)が復元。10m以上の高さを誇る石垣とともに新たな人気スポットとなっています。また、県内でも1、2を争う桜の名所として知られ、約1,000本の桜が咲き誇る景観は見事です。石垣の上から眺めるライトアップされた桜も圧巻です。

岡山の季節とイベント

3月〜5月ごろの気候と服装

3月は日中は暖かく感じる日もありますが、朝晩は冷え込み一日の寒暖差が大きくなっています。薄手のコートにセーターやパーカーなどを重ね着したり、マフラーや手袋でしっかりと防寒対策を行いましょう。 4月に入ると春らしい陽気になってきます。朝晩は冷えたりするので春物のコートにカーディガンやストールなどを使って暖かくして出かけましょう。 5月になるとだいぶ暖かくなって日によっては半袖で過ごせる日もでてきます。半袖・長袖シャツにカーディガンなどを準備しておくと安心です。

最高気温 最低気温 降雨量
3月 13.3℃ 4.3℃ 86.7mm
4月 19.6℃ 9.6℃ 92.3mm
5月 24.4℃ 14.6℃ 125.0mm

3月〜5月ごろのおすすめイベント

4月下旬~5月上旬
藤まつり

藤公園

広さ7000㎡の園内には、幅7m、総延長500mの藤棚を配し、北海道から鹿児島まで全国46都道府県の著名な藤や中国・韓国の藤が栽培されており、150本の藤が咲き乱れる「種類日本一の藤公園」。 紫・ピンク・白、花房の長いものや八重のものなど様々な色や形の藤が咲き競います。

6月〜8月ごろの気候と服装

6月に入ると最高気温が20℃を超す日もでてきます。日中は半袖でも過ごせますが朝晩は長袖の装いや羽織るものがあるとよいでしょう。また、梅雨の時期に入るのでレインコートや雨傘といった雨具の準備はしっかりと行いましょう。 7月・8月は夏本番の非常に暑い日が続きます。半袖やノースリーブで過ごせるようになります。日差しも強いので紫外線対策と熱中症対策をしっかりと行いましょう。

最高気温 最低気温 降雨量
6月 27.7℃ 19.4℃ 171.5mm
7月 31.4℃ 23.7℃ 160.9mm
8月 32.7℃ 24.7℃ 87.4mm

6月〜8月ごろのおすすめイベント

8月下旬
おかやま桃太郎まつり

市役所筋、下石井公園など

おかやま桃太郎まつりには大きく分けて夏、秋、冬の3つあります。夏のおかやま桃太郎まつりは旭川西中島川原一帯で納涼花火大会、市役所筋等市内各所で温羅化粧を施した多くの踊り連が定置演舞やうらじゃパレードを熱く繰り広げます。

9月〜11月ごろの気候と服装

9月上旬は8月と同様に暖かい日が続きます。日中は半袖で十分です。後半になると朝晩が冷えてきますので長袖シャツを着るなど温度調節をしましょう。 10月は非常に過ごしやすい時期になります。長袖や半袖のシャツにカーディガンやストールなどの羽織るものがあるとよいでしょう。 11月になるとトレンチコートなどの薄手のコートを準備すると安心です。ニットやパーカーなどで重ね着して、寒い日はマフラーや手袋を準備するとよいでしょう。

最高気温 最低気温 降雨量
9月 28.4℃ 20.7℃ 134.4mm
10月 22.5℃ 14.0℃ 81.1mm
11月 16.8℃ 8.2℃ 51.2mm

9月〜11月ごろのおすすめイベント

11月初旬~中旬
紅葉ライトアップ

旧閑谷学校

1670年に岡山藩主池田光政が庶民教育のために創らせた学校で特別史跡に指定されています。 中国山東省の孔子廟から種を持ち帰り移植されたカイノキは、赤と黄色の見事な紅葉です。

12月〜2月ごろの気候と服装

12月に入ると寒さが厳しくなってきます。厚手のコートやダウンを用意しましょう。マフラーや手袋などの防寒アイテムも準備すると安心です。 1月・2月も同様にしっかりと着込んで防寒対策をして出かけましょう。女性の方は厚手のタイツやブーツなどを用いて足元の対策も忘れずに。

最高気温 最低気温 降雨量
12月 11.6℃ 3.3℃ 31.0mm
1月 9.0℃ 1.1℃ 34.2mm
2月 9.8℃ 1.4℃ 50.5mm

12月〜2月ごろのおすすめイベント

2月の第3土曜日
西大寺会陽(はだか祭り)

西大寺

国の重要無形民俗文化財。 厳冬の深夜、西大寺観音院の本堂 御福窓から投下される2本の宝木をめぐって、約10,000人のまわしを締めた裸の男たちが激しい争奪戦を繰り広げます。この宝木を取った者は、福男と呼ばれ、福が得られると言われています。

岡山のよくある質問

折込チラシをみたのですが、WEBからも予約はできますか?

はい。折込チラシに掲載した商品もWEBからご予約いただくことは可能です。
一部、リクエスト受付の商品がございますので予めご了承ください。

決済方法は何がありますか?

クレジットカード決済・コンビニ支払い・銀行振込から選択できます。

岡山のおすすめグルメを教えてください。

蒜山高原名物のひるぜん焼きそば、とんかつにデミグラスソースがかかった「デミカツ丼」や、「津山ホルモンうどん」、「日生カキオコ」などのほか、刺身や塩焼きなどの鰆料理などがオススメです。
また、白桃やマスカット、ピオーネなどの果物はお土産にもぴったりです。

岡山観光におすすめの季節を教えてください。

一年を通して観光を楽しむことができる岡山ですが、最もおすすめなのは新緑の季節です。日本三名園の一つ「岡山後楽園」ではツツジやボタン、サツキなど季節の花を鑑賞できます。また、秋には過ごしやすい気候のなかで紅葉を楽しむこともできます。

おすすめの特集

お知らせ

特選!クルーズ旅行

出発地

    目的地

      日付

      人数

        こだわり

        出発地

          目的地

            日付

            人数

              こだわり