山形県のツアーを探す

長い石段で有名な山寺、山形から宮城にかけてまたがる蔵王連峰、銀山温泉など。夏の登山ももちろん冬には樹氷も楽しめる自然豊かな場所です。

検索をはじめる

山形に行くおすすめツアー

人気ホテルから探す

観光ガイド

山形の特長

山形には情緒あふれる温泉街や自然に囲まれた史跡、美味しい食べ物など楽しみ方が多くあります。

定番スポットとしては山寺や蔵王温泉、温泉地では銀山温泉などがあります。
山寺では国指定重要文化財の根本中堂をはじめいくつものお堂を見ることができます。全行程石段となっており訪れる際は山歩きがしやすい服装が良いでしょう。往復には1.5時間ほど見ておくと安心です。
蔵王温泉は初夏のハイキングはもちろん、冬は樹氷がとても有名です。夜にはライトアップもされて幻想的な風景を楽しむことができます。スキー場としても有名なのでウィンタースポーツを楽しむことも可能です。
銀山温泉は大正時代の趣があるノスタルジックな風景がとても魅力的です。夜にはガス灯の明かりが灯りゆったりとした時間を過ごすことができます。

山形には美味しい名産品も沢山あります。
さくらんぼやラフランスといった果物に、芋煮やどんがら汁やお蕎麦といった郷土料理も。
四季折々の名産を楽しむことができます。
お酒が好きな方には清らかな水と山形の気候で育ったフルーツを使ったフルーツワインやフルーツビールなどもおすすめです。

もっと見る

山形のおすすめ観光地

蔵王連峰

山形駅前バスで終点「蔵王刈田山頂」まで約90分

蔵王連峰とは、宮城県と山形県の南北にまたがる山々の総称です。 山形県側を「山形蔵王」、宮城県側を「宮城蔵王」と呼びます。 山形蔵王の樹氷へは、麓の蔵王温泉街にあるロープウェイで向います。 しかも樹氷原をふくめて蔵王温泉スキー場となっているため、樹氷とウィンタースポーツを両方楽しめます。

銀山温泉

山形空港から車で1時間

山形県の最北東、尾花沢市に位置する銀山温泉。大正ロマン感じる温泉街が印象的です。雪地帯のため、冬の銀山温泉はロマンティックな雰囲気に包まれます。

山寺

山形駅から車で30分

「山寺」の通称で知られる「宝珠山立石寺」。奇岩怪石からなる山全体が修行と信仰の場になっており、登山口から大仏殿のある奥之院まで1時間ほどの道のりのそこかしこに、絶佳の景観が広がります。 俳聖・松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の名句を紀行文「おくのほそ道」に残したことでも知られています。

山形の季節とイベント

3月〜5月ごろの気候と服装

3月はまだ最低気温がマイナスになる日もありしっかりとした防寒対策が必要です。厚手のコートやダウンジャケットといったアウターとマフラーや手袋などを組み合わせて暖かくしてお出かけください。 4月は暖かくなってきますが、朝晩は冷えるので春物のコートにストールなど準備しておくとよいでしょう。 5月に入ると過ごしやすくなってきます。長袖のシャツにカーディガンなど重ね着できるものを持っていくとよいでしょう。

最高気温 最低気温 降雨量
3月 8.4℃ -0.7℃ 68.6mm
4月 16.2℃ 4.5℃ 68.4mm
5月 22.0℃ 10.1℃ 75.4mm

3月〜5月ごろのおすすめイベント

4月
天童桜まつり

舞鶴山山頂広場

天童桜まつりで行われる「人間将棋」は、昭和31年から行われている一大イベントです。甲冑や着物姿に身を包んだ武者や腰元たちが、将棋の駒となり対局を行います。倉津川の両岸約1.4kmにわたって咲くしだれ桜は、夜になるとライトアップされ、より一層美しさを際立たせます。

6月〜8月ごろの気候と服装

6月は日中は暖かく感じる日もでてきます。長袖・半袖のシャツと朝晩に寒いときに羽織れるものがあるとよいでしょう。 7月・8月は夏本番になります。日中は半袖のTシャツでも過ごせます。紫外線対策と熱中症対策はしっかりと行いましょう。

最高気温 最低気温 降雨量
6月 25.4℃ 15.2℃ 110.5mm
7月 28.4℃ 19.4℃ 157.0mm
8月 30.4℃ 20.7℃ 150.8mm

6月〜8月ごろのおすすめイベント

8月
山形花笠まつり

山形市

山形県の県花・紅花をあしらった花笠を手に、「花笠音頭」にあわせて街を踊り練りあるく山形花笠まつりは、山形を代表する祭りのひとつです。各団体の山車と約1万5千人もの踊り手とが約1.2kmのコースを踊り歩きます。

8月中旬
赤川花火

鶴岡駅より徒歩15分

全長2kmに渡る打ち上げ場所、上空幅は1,000mに及ぶなど、会場の広さを生かした規模は、全国でも珍しい花火大会と言われています。 全国花火50選に選ばれ、全国5指に入るとも絶賛されています。全国デザイン花火協議会から選りすぐりの花火市が参加し、天空に約12,000発の花火が花を咲かせます。

6月中旬から7月上旬
長井あやめまつり

長井あやめ公園

3.3haの公園内に500種100万本のあやめが咲き誇る日本有数のあやめ公園です。その数や種類もさることながら、長井古種と呼ばれる、長井市のあやめ公園でしか見られない品種が存在します。まつり開催中は、園内では様々なイベントが行われ、あやめ苗や長井のおいしいものもたくさん販売しています。

9月〜11月ごろの気候と服装

9月も上旬はまだ夏の名残が残っています。後半になると朝晩に寒く感じる日もあるので長袖シャツにカーディガンなどを用意するとよいでしょう。 10月最低気温が10℃を下回る日も出てくるのでジャケットやパーカーなどで重ね着できるようにしておきましょう。ストールなどもあると便利です。 11月に入るとさらに朝晩は冷え込んできます。トレンチコートやジャケットなどを合わせて暖かくしましょう。マフラーや手袋が必要な日もあります。

最高気温 最低気温 降雨量
9月 25.2℃ 16.2℃ 127.2mm
10月 19.0℃ 9.2℃ 92.4mm
11月 12.2℃ 3.2℃ 84.5mm

9月〜11月ごろのおすすめイベント

毎年9月
日本一の芋煮会フェスティバル

山形市・馬見ヶ崎川河川敷

山形の秋の風物詩「芋煮」。毎年秋になると、地元の人たちは河川敷などで「芋煮会」を開き、わいわいと楽しみます。 「山形の食文化・秋の芋煮会」の魅力を全国に発信するために6mを超えるの大鍋に、重機を使って調理するなど、まさにおいしさもスケールも日本一の芋煮会です。

12月〜2月ごろの気候と服装

12月に入るとだいぶ寒くなってきます。厚手のコートやダウンジャケットにマフラーや手袋を組み合わせてしっかりと防寒対策をしましょう。 1月や2月は最も寒い季節です。ダウンジャケットなどの下には冬物のインナーなどでしっかりと重ね着しましょう。積雪がある場合はブーツなどを用意すると安心です。

最高気温 最低気温 降雨量
12月 6.4℃ -0.7℃ 82.7mm
1月 3.1℃ -3.4℃ 83.0mm
2月 4.0℃ -3.3℃ 62.7mm

12月〜2月ごろのおすすめイベント

2月
上杉雪灯篭まつり

上杉神社境内・松が岬公園一帯

米沢の冬の風物詩として定着している上杉雪灯篭まつりは、もともとは雪に美と詩情の幻想を求める冬の催しとして始めたお祭りです。雪灯篭と無数の雪ぼんぼりの灯りで幻想的な空間が作り出されます。

山形のよくある質問

折込チラシをみたのですが、WEBからも予約はできますか?

はい。折込チラシに掲載した商品もWEBからご予約いただくことは可能です。
一部、リクエスト受付の商品がございますので予めご了承ください。

決済方法は何がありますか?

クレジットカード決済・コンビニ支払い・銀行振込から選択できます。

山形のおすすめグルメを教えてください。

いも煮や、コシの強さが特徴のそば、庄内地域の冬の郷土料理・寒鱈汁、冷やしラーメンをはじめとする数々のご当地ラーメン、上質な味を楽しめる米沢牛などがおすすめです。

観光におすすめの季節はいつですか。

山形県では一年を通して観光を楽しむことができますが、なかでも春から夏にかけての時期がおすすめです。6月から7月には、旬を迎えたさくらんぼ狩りなども体験することができます。

おすすめの特集

お知らせ

特選!クルーズ旅行

出発地

    目的地

      日付

      人数

        こだわり

        出発地

          目的地

            日付

            人数

              こだわり