沖縄旅行・沖縄ツアーを探す

沖縄のビーチリゾートで過ごすゆったりとした旅はいかがでしょうか。那覇はもちろん、石垣島や宮古島など人気の離島ツアーもございます。

マップからツアーを検索する

沖縄旅行紹介動画

  • 【総集編】沖縄を、浴びよう。| Be.Okinawa 2022

  • 【新 呼吸篇 海】あなたの居場所が、ここには ある | Be.Okinawa 2021

  • 【新 呼吸篇 食べる】あなたの居場所が、ここには ある | Be.Okinawa 2021

沖縄旅行おすすめピックアップ

沖縄のおすすめ添乗員同行ツアー

添乗員付き
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート 外観

【2泊3日|飛行機】ANAインターコンチネンタル石垣リゾート ベイウィング 「デラックスベイルーム」に2連泊!ラグジュアリーリゾートライフ石垣島 3日間

  • 福島,東京,山梨,静岡発
2024.05.16 2024.09.29
添乗員付き
水牛車

【2泊3日|飛行機】〈世界自然遺産〉西表島マングローブクルーズ・赤瓦屋根つづく竹富島・由布島・石垣島 八重山諸島4島めぐり 3日間

  • 福島,東京,山梨,静岡,広島,宮崎,熊本,鹿児島発
2024.03.03 2024.05.30
添乗員付き

【2泊3日|飛行機】ザ・決定版!!沖縄3日間 最北端「辺戸岬」から南部観光まで見所たっぷり!“めんそ〜れ沖縄”

  • 福岡,熊本,宮崎,鹿児島発
2024.03.07 2024.06.13

沖縄のおすすめフリープラン

内容充実(個人型)
オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ 外観

【2泊3日|飛行機】東シナ海の絶景を一望「オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ」クラブルームへ宿泊 沖縄の伝統工芸と絶景を愛でる旅 3日間

  • 東京発
2024.05.12 2024.06.13
フリープラン
シギラベイサイドスイートアラマンダ

【2泊3日|飛行機】ご褒美旅|全室スイートのプレミアム・プライベートホテル「シギラベイサイドスイート アラマンダ」に2連泊〈絶景の宮古島リゾートライフ〉3日間

  • 東京,山梨発
2024.05.12 2024.09.29
フリープラン
ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄 外観

【1泊2日~5泊6日|飛行機】Peach利用|360度海に囲まれたラグジュアリーリゾート〈ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄〉朝食付

客室はオープンエアのバルコニー付き。3つのプールや、プライベート性の高い瀬良垣ビーチでリゾートをのんびり満喫!

  • 新千歳,成田,中部,関空,福岡発
2024.03.31 2024.10.25
フリープラン
石垣シーサイドホテル 外観

【1泊2日~5泊6日|飛行機】Peach利用|底地ビーチ目の前のリゾートホテル〈石垣シーサイドホテル〉

石垣島屈指の美しさを誇る底地ビーチすぐ。宿泊者専用のガーデンプールにはお子様専用プールも隣接!

  • 成田,中部,関空,福岡発
2024.03.31 2024.10.25
フリープラン
ホテルロイヤルマリンパレス石垣島 外観(イメージ)

【1泊2日~5泊6日|飛行機】Peach利用|市街地から車で10分以内〈ホテルロイヤルマリンパレス石垣島〉

エメラルドグリーンの海が目の前の、全室オーシャンビューホテル。

  • 成田,中部,関空,福岡発
2024.03.31 2024.10.25
フリープラン
かねひで恩納マリンビューパレス 外観(イメージ)

【1泊2日~5泊6日|飛行機】Peach利用|恩納村の高台に建つリゾートホテル〈かねひで恩納マリンビューパレス〉

ムーンビーチまでと徒歩5分!全室ミニキッチンを備えたコンドミニアムタイプのお部屋。

  • 新千歳,成田,中部,関空,福岡発
2024.03.31 2024.06.30

出発地から沖縄旅行・沖縄ツアーを探す

おすすめのホテルから探す(沖縄本島)

おすすめのホテルから探す(沖縄離島)

沖縄の観光エリアから探す

よくある質問

沖縄旅行は何泊何日が人気ですか?

沖縄旅行は、お手頃で気軽に行ける2泊3日のツアーが人気となっています。ファミリーやご夫婦で少しのんびりしたい方は、3泊4日のツアーをチョイスする方が多いようです。離島だけで過ごす場合は、宮古島だと2泊3日、石垣島だと1泊2日あれば、主要なスポットを回ることができます。

沖縄旅行のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか?

沖縄を楽しみたい方は、梅雨と台風の合間の晴れやかな夏の期間がおすすめです。街歩きを楽しみたい場合は、春や冬の時期が過ごしやすくておすすめです。7~8月は南国らしく海やプールで遊んだり、沖縄の伝統芸能から生まれた賑やかなエイサーやハーリーのイベントも開催されます。海のアクティビティなどを楽しむ場合は、この時期がおすすめです。ただ、7月から10月ごろは台風のシーズンにもなるため、台風にあたってしまって予定通りにフライトが飛ばない場合に備えて、スケジュールはゆったりと取っておくと安心です。5月中旬~6月中旬が沖縄の梅雨シーズンにあたるため注意しましょう。

沖縄旅行で比較的空いている穴場の時期はありますか?

10月から2月が穴場です。沖縄らしさは薄くなりますが、雨も少なく気温も平均15度以上となり、秋・冬でも最低気温が10度を下回ることはめったにない沖縄は寒さから逃げるにはうってつけです!

沖縄の交通手段は何がありますか。

本島から沖縄までは飛行機で行くのがほとんどです。本島についた後の移動手段としては、那覇市内を走る「ゆいレール」というモノレールやバスでの移動がメインとなります。免許を持っているなら、レンタカーを借りると時間に縛られず自由に行動できるのでおすすめです。

折込チラシをみたのですが、WEBからも予約はできますか?

はい。折込チラシに掲載した商品も、WEBからご予約いただくことが可能です。リクエスト受付の商品が一部ございますので、予めご了承ください。

決済方法は何がありますか?

クレジットカード決済・コンビニ支払い・銀行振込・PayPay決済から選択できます。

沖縄の観光地情報

沖縄の特徴

50以上もの島からなる沖縄県。沖縄本島には琉球文化を肌で感じられる城(グスク)が点在しています。

 

石垣島、宮古島などの離島は、赤瓦の屋根が特徴の沖縄の原風景が今も残り、のんびりした時間が流れています。スキューバダイビングやマリンスポーツなどを楽しむ方も多く、エメラルドグリーンの美しい海にはたくさんの魚が泳いでいます。

 

羽田から那覇までは飛行機で2時間半から3時間ほど。大阪(伊丹/関空)からなら2時間ほどで到着。本土の一部空港からは石垣島、宮古島への直行便もあります。

 

沖縄には美味しいグルメも沢山あります。沖縄そばや沖縄在来種の黒豚のアグー豚を使った料理。サーターアンダギーなどのスイーツも。海に囲まれた沖縄は美味しい魚料理も沢山あります。グルクンなど本州ではあまり見られない種類の魚も沢山味わえます。

沖縄の離島「石垣島」

沖縄本島の那覇から飛行機で1時間ほどの距離にある「石垣島」は、南国気分を味わえる絶景観光スポットとして知られています。透明度の高い美しく鮮やかなマリンブルーを感じられる海と、その周りを囲む大自然が魅力です。石垣島の海は、ただ美しいだけでなく、マンタやウミガメが見られる海として日本有数の人気を誇っています。なかでも、川平湾は国の名勝にも指定された景勝地であり、美しいパノラマが高く評価されています。

沖縄の離島「宮古島」

毎年、国内だけでなく国外からも多くの観光客が訪れる沖縄の離島「宮古島」は、透明度の高い鮮やかなエメラルドグリーンに染まった広大な海が有名です。その美しさを一目見ようと、年間約35万人もの人が宮古諸島を訪れるほどの人気ぶりを見せています。なかでも、美しい海で体験することができるダイビングなどのマリンスポーツがとても人気です。ほかにも、南国気分を味わえるような美しい自然や花も、宮古島の見どころの一つです。