永観堂

日本の秋を彩る
全国の紅葉ツアー特集

タビックスがおすすめする
2021年見て欲しい紅葉3選

紅葉の
訪れを
告げる

京都府 | 大原三千院 大原三千院(京都)
京都府 | 嵐山 嵐山(京都)
京都府 | 南禅寺 南禅寺(京都)
東北地方の地図 紅葉の背景

東北地方

青森県

奥入瀬
渓流

例年の見ごろ

10月下旬〜11月上旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

奥入瀬渓流(青森)
奥入瀬渓流(青森)

渓流を染め上げる感動の散策路が続く奥入瀬渓流。十和田八幡平国立公園に属し国指定の特別名勝および天然記念物。約14km続く散策路にはブナやカエデなどが色づき、例年10月下旬~11月上旬になると紅葉が見頃を迎える。鳥のさえずりや渓流のせせらぎを聞きながらの散策は、滝、渓流、岩やコケとの紅葉のコラボレーションの絶景が続く。

「奥入瀬渓流」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「奥入瀬渓流」の紅葉ツアー 一覧

八甲田
連峰

例年の見ごろ

10月上旬〜10月下旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

八甲田連峰(青森)
八甲田連峰(青森)

八甲田ロープウェーから眺める青森一の巨大パノラマ。約10分間の空中散歩の後は贅沢な時間をひとりじめ。標高1314メートルの山頂駅から広がる八甲田連峰の紅葉に染まった見事な錦模様と津軽平野や陸奥湾、遠くは北海道までも見渡せる。山頂付近は9月下旬から色づき始め、10月上旬から下旬に見頃を迎える。

「八甲田連峰」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴcoming soon

白神
山地

例年の見ごろ

10月上旬〜10月下旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

白神山地(青森)
白神山地(青森)

青森県と秋田県の県境にまたがる130,000haに及ぶ「白神山地」。原生的なブナ林に覆われたその中心部の17,000haが世界遺産に登録されている。例年10月上旬から下旬にブナをはじめカエデ、ヤマモミジなどが美しく色づく。「世界遺産の経(みち)ブナ散策道」は誰でも気軽に歩ける散策コース。

「白神山地」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴcoming soon
秋田県・岩手県

八幡平

例年の見ごろ

9月下旬〜10月下旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

八幡平(秋田・岩手)
八幡平(秋田・岩手)

秋田県と岩手県にまたがる八幡平は標高1,614mの日本百名山のひとつ。国内有数の紅葉スポットとしても知られ、中でもアスピーテラインは楯状火山(アスピーテ)の中を走る27キロの絶景の紅葉ドライブコース。ブナやダケカンバの黄色、トドマツの濃い緑、ナナカマドの赤とカラフルに色づき、カーブを曲がるたびに次々と秋の絶景が広がる。

「八幡平」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「八幡平」の紅葉ツアー 一覧
岩手県

厳美渓

例年の見ごろ

10月中旬〜11月上旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

厳美渓(岩手)
厳美渓(岩手)

エメラルドグリーンの渓流と紅葉のコントラストが美しいダイナミックな渓谷美が特徴の厳美渓。栗駒山を源とする磐井川沿いに続く約2キロの区間では川底にできた大変珍しい甌穴や奇岩、怪岩、滝などの迫力満点の景観が楽しめる。「空飛ぶだんご」は、岩場のカゴにお金を入れると対岸からロープ伝いにカゴが飛んでくる厳美渓名物。紅葉と合わせて楽しみたい。

「厳美渓」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「厳美渓」の紅葉ツアー 一覧

中尊寺

例年の見ごろ

10月中旬〜11月上旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

中尊寺(岩手)
中尊寺(岩手)

東日本随一の平安美術の宝庫で楽しむ秋の彩り 。世界遺産に登録された天台宗の東北大本山・中尊寺は、金色堂をはじめとする国宝・重要文化財の宝庫として有名。神秘的な静寂に包まれている秋の境内に赤く色づいたモミジは実に見事だ。

「中尊寺」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「中尊寺」の紅葉ツアー 一覧
紅葉の背景 近畿地方の地図

近畿地方

京都府

高台寺

例年の見ごろ

11月中旬〜12月上旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

高台寺(京都)
高台寺(京都)

ライトアップされた千本紅葉が鏡池に映り込む庭園美。豊臣秀吉の正室である北政所(ねね)が、秀吉の菩提を弔うために建立した。紅葉シーズンの例年10月下旬から12月上旬まではライトアップが実施され、趣向をこらした現像的な世界感を楽しむ事ができる。伏見城から移築された建物が現存する庭園は桃山時代の煌びやかさを現代に伝える。

「高台寺」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「高台寺」の紅葉ツアー 一覧

東福寺
通天橋

例年の見ごろ

11月下旬〜12月上旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

東福寺・通天橋(京都)
東福寺・通天橋(京都)

通天橋から雲海のように広がる紅葉が見事な東福寺。橋から見下ろす紅葉は絶景として名高く、シーズンには鮮やかな渓谷美を堪能できる。九条道家によって創建された東福寺は、奈良の東大寺と興福寺の「東」と「福」をとって寺名としている京都五山の第四位の格式を誇る。広大な境内には、国宝指定の三門や、苔と敷石が市松模様をつくる本坊庭園など見どころも豊富。

「東福寺・通天橋」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「東福寺・通天橋」の紅葉ツアー 一覧

清水寺

例年の見ごろ

11月下旬〜12月上旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

清水寺(京都)
清水寺(京都)

紅葉する錦雲渓(きんうんけい)と美しい町並みの共演・清水寺。境内には約1,000本の紅葉があり、東山の高い崖に望んだ舞台造りの「清水の舞台」からは京都市内を眺めることができる。平安時代初期に,坂上田村麻呂が建立したと伝えられる。本堂(国宝)は1633年に江戸幕府3代将軍徳川家光が再建したもの。

「清水寺」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「清水寺」の紅葉ツアー 一覧

嵐山

例年の見ごろ

11月中旬〜12月上旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

嵐山(京都)
嵐山(京都)

曲線の美しい渡月橋と赤や黄の錦に染まった嵐山の紅葉の名所。京都市西部にある景勝地で古くから桜・紅葉の名所として和歌などにも歌われ,貴族の行遊地として発展した。保津川にかかる渡月橋付近には旅館・茶店なども多く,観光客でにぎわう。12上旬~中旬にかけて嵐山花灯路が開催されるライトアップ期間中は幻想的な明かりに包まれる。

「嵐山」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「嵐山」の紅葉ツアー 一覧

槙尾・
西明寺

例年の見ごろ

11月上旬〜11月下旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

槙尾・西明寺(京都)
槙尾・西明寺(京都)

赤い欄干と真っ赤な紅葉がセットになった指月橋から眺める京都の穴場スポット。京都の穴場エリア「三尾」の古刹のひとつとして知られる槙尾(まきのお)に位置する。新緑、紅葉、雪景色と、四季折々の自然の美しさに包まれた山寺。9世紀前半に空海の高弟である智泉が創建したと伝えられ、その後荒廃し神護寺に合併されたが、1602年に再興。

「槙尾・西明寺」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「槙尾・西明寺」の紅葉ツアー 一覧

栂尾・
高山寺

例年の見ごろ

11月中旬〜12月上旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

栂尾・高山寺(京都)
栂尾・高山寺(京都)

国宝に指定されている「石水院」からの紅葉の眺めは圧巻の美しさ。世界文化遺産「栂尾山 高山寺」は京都市右京区栂尾(とがのお)にある「三尾」の古刹のひとつ。創建は奈良時代に遡るともいわれ、建永元年(1206)明恵上人が後鳥羽上皇よりその寺域を賜り、名を高山寺として再興した。高雄三寺の中で最も紅葉の色づき始めが遅い。

「栂尾・高山寺」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ栂尾・高山寺

大原
三千院

例年の見ごろ

11月中旬〜11月下旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

大原三千院(京都)
大原三千院(京都)

杉木立と苔の緑に囲まれた庭園が赤黄色のモミジで色づく絶景。高貴な人が世俗を離れ、仏の道に入った寺院で門跡寺院(もんせきじいん)とも呼ばれる。国宝の阿弥陀三尊を安置する往生極楽院が建つ有清園は、杉木立と苔が素晴らしい。春は桜とシャクナゲ、夏はアジサイ、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の景色が楽しめる。

「大原三千院」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「大原三千院」の紅葉ツアー 一覧

永観堂

例年の見ごろ

11月中旬〜11月下旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

永観堂(京都)
永観堂(京都)

山の中腹にあり、秋には多宝塔を3000本のモミジが包み込む幻想的な光景が見られる。京都紅葉名所の中でも古今和歌集に「モミジの永観堂」と詠まれるほどの紅葉の美しさで知られる。正式名称は禅林寺。仁寿3年(853)に密教道場として創建されたが、平安時代に永観が浄土念仏を唱えて念仏の道場となり永観堂の名がついた。

「永観堂」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「永観堂」の紅葉ツアー 一覧

南禅寺

例年の見ごろ

11月中旬〜12月上旬

最新の紅葉情報

ウェザーニュース紅葉情報

南禅寺(京都)
南禅寺(京都)

広大な境内が一面色に染まる別格の紅葉が楽しめる。シーズンには約200本ものカエデが色付き紅葉一色となる臨済宗南禅寺派の大本山。歌舞伎「楼門五三桐」の舞台ともなり「絶景かな、絶景かな」という名台詞は、大泥棒石川五右衛門が見た南禅寺三門からの満開の桜の景色から生まれた。レンガ造りの水路閣や禅の世界を表わした庭園など、フォトポイントも多い。

「南禅寺」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「南禅寺」の紅葉ツアー 一覧

下鴨
神社

例年の見ごろ

12月上旬〜12月下旬

下鴨神社(京都)
下鴨神社(京都)

世界遺産の神社を包む森の紅葉・下鴨神社。正式名称は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)。平安京を守護する京都最古の神社で本殿は檜皮葺き、三間社流造りでユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」の一つとして登録されている。神社の前に広がる糺の森は原生林の自生する太古の森で、秋にはカエデなど色づいた木々を愛でながら散策できる。

「下鴨神社」の紅葉ツアーを探す

紅葉のロゴ「下鴨神社」の紅葉ツアー 一覧