香港のツアーをさがす

近代的な高層ビル群から歴史感じる建築物まで、多様な魅力を持つ人気都市。ショッピングや絶品グルメも外せません。

検索をはじめる

観光ガイド

香港の特長

世界から多くの観光客が訪れる、人気の観光地・香港。
日本からも直行便が就航しており、東京(成田)からの所要時間は約4~5時間となっています。

香港といえば、100万ドルの夜景が有名。ヴィクトリア・ピークやスカイ100の展望台から街全体を一望してみたり、ヴィクトリア・ハーバー沿いの散歩道を歩いてみたりと、様々なスポットから夜景を楽しむことができます。
近代的な高層ビル群は香港観光の見どころのうちの一つですが、その一方で、香港のディープな雰囲気を味わえるスポットも見逃せません。
九龍の中心に位置するネイザン・ロードは、道路に突き出すように並んでいるカラフルな看板たちが印象的。映画などで見ていたような、香港のローカルな世界が目の前に広がります。

そのほか、香港を訪れた際に外せないのが、やはりショッピングとグルメ。香港最大級のショッピングモール「ハーバー・シティ」には、高級ブランドやレストランの店舗が入っているほか、「女人街」などのナイトマーケットもおすすめです。グルメでは、香港のクリスピーチキン・脆皮炸子鶏や飲茶、麺料理やお粥などの庶民的グルメのほか、香港を代表する絶品スイーツ・マンゴープリンが有名です。

もっと見る

香港のおすすめ観光地

ヴィクトリア・ピーク

ピークトラム(ケーブルカー)で約8分

標高552mのヴィクトリア・ピーク(太平山)は、香港島最高峰の夜景スポット。“100万ドルの夜景”とも称される絶景を堪能することができ、香港島や九龍の高層ビル群やビクトリア・ハーバーの美しい景色に圧倒されること間違いなし。展望台『スカイテラス428』がある「ピークタワー」や「ピーク・ギャレリア」では、ショッピングやレストラン・カフェでの食事を楽しむことができます。

オーシャンパーク

MTR南港島線「海洋公園駅」から徒歩すぐ

香港島の南部に位置する、大人気の巨大テーマパーク。遊園地・水族館・動物園が一つになったような場所です。様々な海の生き物たちやパンダなどが飼育されており、実際に動物たちと触れ合う体験もできます。スリル満点のジェットコースターをはじめとするアトラクションも充実しており、子どもから大人まで、幅広い年代の人が楽しめるテーマパークです。

黄大仙祠

MTR観塘線「黄大仙駅」から徒歩約3分

1915年創建の道教寺院。「必ず願いが叶う」パワースポットとしても有名で、多くの人が参拝に訪れます。黄大仙祠は、赤色と黄色を基調とした本殿や提灯が印象的。参拝の際には線香を立てながら、願い事などを祈ります。ほかにも、中国の伝統を感じる美しい庭園なども、見どころの一つです。

香港の季節とイベント

3月~5月ごろの気候と服装

3月の最高金は22℃と、日中はぽかぽか陽気。長袖1枚でも快適に過ごせますが、念のため薄手のジャケットも用意しておくと良いでしょう。4月に入ると日中の気温は25℃くらいになるため、半袖で十分でしょう。5月には、汗ばむ陽気に。半袖・半ズボン等の服装で大丈夫でしょう。香港の春は、雨が多く湿度も高くなりがちなため、折り畳み傘などは必ず持ち歩いておきましょう。

最高気温 最低気温 降雨量
3月 22℃ 17℃ 59mm
4月 26℃ 21℃ 145mm
5月 29℃ 24℃ 252mm

6月~8月ごろの気候と服装

夏に入ると一層暑さが厳しくなります。なかには、35℃を超えるような日もあるため、通気性の良い半袖・半ズボン・スカートなどを用意しましょう。また、この時期は一年のなかでも特に雨が多い季節。折り畳み傘やレインコートなどの雨具を準備したうえで、湿度が高いため熱中症にも気を付ける必要があります。

最高気温 最低気温 降雨量
6月 32℃ 27℃ 457mm
7月 32℃ 27℃ 392mm
8月 32℃ 26℃ 475mm

9月~11月ごろの気候と服装

9月は日中の気温が30℃になるなど、まだまだ暑さが残ります。夏と同様に、半袖や半ズボンなどの涼しい服装がおすすめです。月の中頃までは、雨の日も多いため、雨具は忘れずに用意しましょう。10月から11月になるにつれて気温も徐々に下がり、観光のベストシーズンです。半袖もしくは薄手の長袖の上に、パーカーやジャケットを羽織る程度で十分でしょう。一方で、日中と朝晩の気温差で体を冷やさないように注意しましょう。

最高気温 最低気温 降雨量
9月 31℃ 26℃ 319mm
10月 29℃ 24℃ 86mm
11月 25℃ 20℃ 32mm

12月~2月ごろの気候と服装

香港の冬は日本と比べると暖かく、快適に過ごすことができます。最低気温も基本的には15℃程度なので、長袖の上に、パーカーやカーディガン、ジャケットなどのアウターを羽織る程度で大丈夫でしょう。ただし旧正月の時期は、コートが必要になるほどの寒さになることもあるので、注意が必要です。また、お店などでは暖房がない場合もあるため、上着などで温度調節をできるようにしておきましょう。

最高気温 最低気温 降雨量
12月 21℃ 15℃ 29mm
1月 19℃ 15℃ 26mm
2月 20℃ 15℃ 39mm

おすすめの特集

お知らせ

特選!クルーズ旅行
JAL ダイナミックパッケージ
ANAバナー300×300

出発地

    目的地

      日付

      人数

        こだわり